22.無菌隔離へ

スポンサーリンク

抗がん剤開始10日目。この日にはちょっとずつ神経痛が和らいできていた。痛みのピークが越えているという実感が幾分安心感を与えてくれた。

今日の採血結果

白血球1700
好中球221

好中球が500を切った!ということは…?めでたく清潔隔離です!!ぱんぱかぱーん!
好中球は外界の細菌や異物などから体を防御してくれる役割があるが、好中球が極端に少ない=異物を排除する楯がなくなるってことなのでそれだけ体が危険にさらされる。空気中のカビで肺炎になったりするらしい。そこで!無菌管理内に隔離されるわけですね!

私が入院している病院の場合、隔離と言っても無菌室ではなく、大部屋のままベットに巨大なアイソレーターの装置がつけられる。上の部分は透明な屋根で囲まれていて、病院では「お屋根」と呼ばれている。

こんなの。微生物がなどが除去された綺麗な空気が常に出されているらしい。確かにクリーンな風が流れている気がするぞ!

清潔隔離が始まるにあたって、オリエンテーションを受けたけど、めちゃくちゃ制限が細かい!まず、お手洗い以外はベッドのお屋根の下から出てはいけない。シャワーはNGでその間はホットタオルで体を拭く。

更に

・食事は生もの禁止で完全に加熱調理のされたものに限る。(×生野菜、お刺身、生クリームなど)
・手作りのものは禁止
・個包装の食品は封を開けたら1回で食べきり、食べられなかったものは処分
・発酵食品、乳酸菌を含む食品禁止
・病院食は1時間以内に食べ切る
・水、お茶は開封後12時間以内に、果汁の入ったジュース、牛乳は1時間以内に飲み切る
・果物は皮に傷がなく、厚くむけるものに限る(リンゴ、スイカなど)
・ゼリーは良くても、果肉入りのものはダメ
・チョコレートも銀紙で包まれているものはダメで、個包装ものに限る

細かすぎてわかりやせん~!!
でもそれだけ注意が必要な体の状態ってことだよね…。好中球が少なくても体感としては変化ない気がしているので実感はないけれど。

そして説明を受けた後に特大カルピスのボトルを開けてしまったアホな私…くぅ~!

こちらは抗がん剤治療前に気合いをいれてスキンヘッドにしたのに、すっかり伸びてきた髪の毛。高校球児くらいの長さ?こんなことなら剃らなくてもバリカンだけで良かったな笑。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る