25.抗がん剤1クール目終了!

スポンサーリンク

抗がん剤開始21日目。

白血球4000
好中球960

好中球が回復!お屋根&点滴が外れ、これで1クール目の抗がん剤が終了!

1週間ほど病院敷地内にある施設でゆっくり過ごした後、また2クール目の抗がん剤が始まる。

今回の抗がん剤でEBウイルス量がどれくらい減少してるか採血で調べると、入院時100万あったところから40万まで減少!ウイルス量が一桁減ると、効果ありと判断するらしい。良かった!

これが病院敷地内にある宿泊施設

宿泊施設内にはキッチンがついているため、遠方に住む親戚が「これで栄養取って治療頑張ってね!」と新米、野菜やフルーツなどをたくさん送ってくださった。感謝。

宿泊施設にいる間は、病気のことや骨髄移植のこと情報収集に努めた。

この時見つけた2010年の論文ではこの病気で造血幹細胞移植を施行した半数の人が亡くなっていること、私のT細胞型感染はNK細胞型感染に比べて予後が悪いことが書かれていた。

でも、極論だけれど確率論はそこまで気にしなくてもいいんだと思う。結局各々の患者にとっては0か100のどちらかしかないのだから。

成功するかどうかわからないのであれば、完治するんだと未来を決めてしまえばいい。そう思った。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る